アイドカ 3つの使命

  • 「保険を正しく理解して頂き、保険を好きになって頂き、保険を上手に活用して頂くこと」により、安心を得て、皆様に幸せになって頂くことがアイドカの使命です。
  • 相続問題(納税対策、遺産分割対策)、事業承継問題(退職金対策、後継者問題)に関する具体的な解決策のご提案と実践のサポートがアイドカの使命です。
  • 「明日の笑顔がココにある」の実践とは、お客様が抱える様々な問題の円満解決に向け、アイドカがお手伝いさせて頂くという意味です。これもアイドカの使命です。

心を高めて長寿であること -アイドカ経営理念-

独立するとき考えました。
社名は「田中広江保険事務所」…いや、待てよ。私が死んだらお客様の契約はどうなるんだ? 私に万一のことがあっても、他のスタッフが保険を守れる法人組織。 それが「保険の総合代理店 有限会社アイドカ」なのです。もちろん私も生涯保険の伝道師としてこの道50年を目指しますが、それ以上にアイドカはお客様の契約を心をこめて末永くお守りいたします。

田中広江FP事務所 webサイトへ

社名の由来

住宅取得と同様、人生の大きな買物が「保険加入」です。人任せにせず、自ら考え自らの意志で加入していただきたい。「アイドカ」の社名は人が購買行動を起こすまでの心の流れを表しています。物事を行動に移すまでの5つのステップの頭文字からとりました。 お客様がconviction(確信)をもって保険を選ぶお手伝いをいたします。

保険は人生で2番目に高い買物です。

マイホームに次いで高いと言われる買物、それが保険です。
家や車を買うときはモデルルームやショールームに何度も足を運んだり建築士や銀行に相談しているのに、保険に関しては人に勧められるまま入りっぱなしで内容もよくわからないままになっていませんか?保険は保険のプロに相談してきちんと見直すことをおすすめします。

まずライフプランありきの保険選び。

保険は自分の家族のライフプランにあっていないと意味がありませんし、万が一の病気や事故に備えるためだけのものでもありません。
アイドカは、まずあなたがどのようなライフプランを持ち、保険に何を求めているのかじっくり話を聞くことから始めます。面倒なようですが、実はこれが一番大事。保険とは本来、家族の成長に合わせて自由に形を変えたり、組み替えしたりしていくものなんです。

保険は各社組み合わせて、いいとこどりするのがコツ

現在、巷にはさまざまな保険商品があふれ、どの商品を選べばいいのかよくわかりません。保険には「良い商品」も「悪い商品」もなく、あなたのニーズにあった商品が「良い保障」なのです。
どの商品も一長一短ありますから専門家の立場で26社の保険を比較検討しながら、あなたの具体的なニーズに最も適した保険商品をご提案致します。

【相談無料】
保険の見直しや
相談のご予約はこちら
  • 保険クリニック 盛岡店
  • アイドカ劇場
愛となるほどの日々
保険がわかるドラマ